クレイドール作家&イラストレーター ごとうゆきさん

on職業シリーズ

エル仲間シリーズ2

クレイドールの世界でも大活躍  イラストレーター ごとうゆきさん

ごとうゆきさんといえば、今や、クレイドールの世界でも著名。CMや雑誌などで知らないうちにごとうさんの作品に接している人も少なくありません。

現在、東京に在住のごとうさんですが、出身は明石市。関西学院大学卒業後、インテリアデザイナーになり、そこからイラストレーターに転身。

手描き平面イラスト・イラストルポをはじめ、クレイ立体でも活躍。「小さな暮らしのおそうじ&お片づけマップ」(すばる舎)、「北京へ行きたい!」(メイツ出版)「赤ちゃんとお手てで話そう」「ベビーサインで楽しく遊ぼう」「保育者のマナー」(以上は実業之日本社)「くらしラク~る」(PHP)など著書も多数。

現在、クレイ立体製作が8割、スケッチ2割とか。この夏は、仕事が殺到し、「朝晩カレーを食べながら、工房にこもって仕事三昧の日々を過ごした」とか。

9月は大学の同窓会などがあり、久々に神戸方面に帰ってきたといいます。

今年の11月はオーストラリア・シドニーで作品展を予定。来年3月には神戸ハーバーランドでクレイドールの作品展開催予定だそうで、久しぶりに、エル仲間のごとうゆきさんに神戸で会えそうです。

  • ごとうゆきさんの作品などをご覧になりたい方はHPへアクセスを

http://www.zukosya.com/