エル仲間シリーズ 女性電気工として活躍し、 ただ今、技術職の女性職人を育成中!

on職業シリーズ

一般社団法人 レディースライフラインサポート協会代表理事
松浦鈴枝さん

平成4(1992)年大手電気会社の電気工事士・第一期生として電気工事の現場に携わる。二児の母として結婚・出産・子育て・母子家庭を経験し、「手に職をつけ自立する力」の難しさを感じるように。現場に出ていると、女性電気工事士のニーズが高いことに気づき、資格を生かして女性技術者育成の使命を感じる。世の中に女性技術者が増えればありがとうの声と幸せの輪が広がると確信し、平成26(2014)年11月一般社団法人レディースライフラインサポート協会を設立。

住まい・ライフラインのコンシェルジュをめざして社団設立

一般社団法人レディースライフラインサポート協会は、「りぶそる®」の人材育成に力を注いでいます。
「りぶそる®」とはLiving(住まい)とSoluter(解決人)を合わせた造語です。なんでも相談できる「安心の技術者」として、「住まい・ライフラインのコンシェルジュ」(お客さまの多くのリクエストに応えるプロのスタッフのこと)を目指しているといいます。
一般社団法人レディースライフラインサポート協会は、「りぶそる育成プロジェクト」を通し、細かなニーズに答えることができる女性技術者を育成し、社会へつなげ、雇用創出を図っています。また、企業の経済発展につながる人材を発掘することにより、地域活性化につなげることを目的としています。
まずは、「多くの女性に『りぶそる』にチャレンジしていただき、そこから、ご自身の能力を引き出すお手伝いをさせていただきます。百聞は一見にしかず、百回聞くよりもたった一度でもいいので、チャレンジしていただいた方が早いと思います。一般社団法人レディースライフラインサポート協会は、働く女性たちの未来を一緒に創造し、切り拓いていきたいと願っています。そして、ともに笑顔になれれば、最高です」と松浦代表。

(りそぶるミニができる仕事内容)

1電気関連 2管球交換 3シーリング照明取付 4コンセントスイッチカバー交換 5電化製品設置 6現場調査(品番確認、寸法取り、写真撮影) 7水栓水漏れ →パッキン交換(これ以上はりぶそる) 8トイレタンク水漏れ →タンク内部品交換(これ以上はりぶそる) 9白系クロス入隅コーク補修→入隅(以外の補修はりぶそる) 10ドア建付不良→蝶番調整(蝶番交換はりぶそる)
11鍵不具合→鍵穴清掃→解錠(鍵交換はりぶそる) 12水栓(キッチン、洗面化粧台、トイレ手洗い、浴室、洗濯場、屋外立水栓) 13ホース交換(シャワーホースの水漏れ) 14エアコン水漏 15エアコンパテ交換 16モール 17ヒアリング 18戸建て&マンションインターホン 19照明のま配 20ガス感知器のヘッド交換 21消防点検のフォロー 22住警器(電池取り替え)

エルスリーグローバル株式会社
一般社団法人レディースイフラインサポート協会
<本店>兵庫県姫路市中地 281 <大阪>大阪市北区芝田 2-9-20-205
電話:06-6372-5511(総合窓口 平日10ー17時)
http://l3s.jp